発見が多かった第2回RINGSセミナー

スポンサーリンク

こんにちは!

アスレティックトレーナー・鍼灸師・スイミングコーチの久保太吾です。

※詳しいプロフィール・活動履歴等はこちらをクリックしてください!

前回のblog→2023.1.28 良い刺激と学びを受け大阪に帰還でも書いた1/28㈯に行われたトレーナーオンラインコミュニティーRINGSのセミナー。

この時のblogにも書きましたが、改めて行って良かったと思えましたしその凄く刺激を受け良い学びを得る事が出来ました。

それがどんなものでどんな内容だったのか以下の内容で書いていきます。

RINGSとは??

自分が入っているトレーナーオンラインコミュニティーのRINGS。

そもそもそのRINGSとは何か…

オリンピックトレーナー後藤勤が作ったトレーナーに特化したオンラインコミュニティ。平和の祭典である五輪のRINGのように年齢も資格も所属も関係ない。すべてのトレーナーを繋ぎ、誹謗中傷もないクローズな空間でメンバーと共に成長していく。トレーナー界の今後を担う次の世代へ後藤の想いを繋げていく、日本初のトレーナーオンラインコミュニティです。

RINGS (rings-trainer.net)

後藤勤さんは日本初の100m9.98秒を記録した桐生祥秀選手のトレーナー。

その後藤さんがこれまでトレーナーとして築いてきたもの全てをこれからのトレーナーに伝えていきたい、レガシーを残していきたいという思いから作られたオンラインコミュニティです。

トレーナーのTOP戦線で活動されてきた後藤さんのお話が聞け、相談もでき、その他にもたくさんのトレーナーの方との交流もあり新たな出会いや縁も広がっていく。

これは楽しみしかないなと思い入らさせて頂いております。

昨年の5月に行われたRINGS初のオフラインセミナーを受講した時に、良い学びあり出会いありと物凄く刺激を受けました。

そして次も行われるのであればぜひ行きたいと思っており、今回の場所が名古屋と大阪から行きやすい所での開催だったので参加させて頂きました。



第2回RINGSセミナー

今回のテーマはマッサージクリームを用いたスポーツマッサージについて。

久保コーチでの施術やトレーナー現場での選手のケアのほとんどが手技もしくは鍼によるもの。

マッサージクリームやオイルの存在は知っていましたが、それを使っての施術は今まで一度もやった事がありません。

それがどういったものでどんな効果があるのかを知りたかったですし、実際に後藤さんが現場でどう活用しているのかも知りたいなと思っていました。

その知識を知り技術を学べる絶好のチャンスやと思い参加させて頂きました。



セミナー内容

セミナーの時間は2時間。

日本と海外での違い。

後藤さんがなぜマッサージクリームを用いてケアするのか。

その理論や方法とはどの様なものか。

などの座学を30分~1時間ほど行いその後実技を行いました。

後藤さんによる説明

実技は下肢へのアプローチ。

ハムストリング(太もも裏)とふくらはぎ周辺の2ヶ所のマッサージ。

圧のかけ方や走行、クリームを付けた時の手や指の感覚、触り方など様々な点で学びがありました。

後藤さんにも実際に触って頂き触られている感覚も確認。

自分がケアする事は多くあってもケアされる事はほとんどありません。

触られてる時こういう感覚なんや。

そんな事を思いながらケアを受けてました。

その実技練習も発見が多くあり、気が付いたら終了時間になっていました。

充実しすぎてほんまにあっという間に時間が経ってました。



今回も行って良かった

前回のオフラインセミナーと同様に今回もほんまに行って良かったです!!

知らなかったことを知れ、また新たな技術も得る事が出来ました。

そしてテーマはマッサージクリームを用いたマッサージでしたが、それ以外の面でも施術方法や体勢など知れた事があり、収穫も多くありました。

それをどう現場で活用していくのか。

そして洗練していくのか。

色んな事を試しつつ、それぞれの現場の力になれるようまたガンバって行きたいと思います。

後藤さん、RINGSstaff、受講者の皆様ありがとうございました!!

そして今後ともよろしくお願いいたします。

皆様ありがとうございました!!!



関連情報

最後に

セミナー自体めっちゃ面白くあっという間の時間ではありました。

それ以外にも再会あり新たな出会いありと人と人との繋がりもまた感じられました。

やっぱり実際に人と会って話しするって良いなと改めて実感。

このRINGSでの縁を大事にまた自分自身もガンバって行きます。

ではこの辺で…

ほな✋



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ王ランキングに参加中!



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました