勝利に貢献するために

トレーナー
スポンサーリンク

チームの勝利に貢献する。

その勝利に向かって所属する人が何をするべきなのか、どう動くべきなのか。

それが1つになった時に初めてチームとして大きく進んでいくのではないかなと。

チームスポーツはもちろんの事、仕事であったり日常生活でも言える事やと思っています。



自分自身も今八尾ベースボールクラブでトレーナーをさせて頂いております。

そこで、選手やチームの能力アップはもちろんの事、ケガの対応やコンディショニングUPのケアなど、俗にいう「裏方」の仕事をやっております。

いかに選手が今持っている能力をフルに発揮させることが出来るのか。

ケガした時に如何に治りを早くするための処置が取れるのか。

どれだけ違和感なくプレーすることが出来るのか。

さらにレベルアップするためのアプローチはどのような事が出来るのか。

挙げればキリがないほどたくさんの業務があります。

その事が非常に大きなやりがいでもありますし、責任も大きく出てきます。

ケガの対応一つで早く治せるモノが逆に悪化して治りを遅くするケースもゼロではありません。

それはあってはならない事ですが、あり得ないとは言い切れません。

だからこそ自分自身で考えた事や行った事に対して何が良くて何がアカンかったかの反省は必ずするべきかなと思っています。

「果たしてあの対応で良かったのか。」

「もっと他に良い対応は無かったのか。」

ケガの処置や対応はスピード感が求められるので一瞬で判断し、すぐ行動に移さないと行けません。

その瞬時の動きがすぐできるためにも自分自身をもっと高めていく必要がある感じております。

この対応が良かったのか、上手く行ってるのか。日々振り返り次に活かしていきます。



自分の能力を高めていく方法はいくつでもあるかなと思います。

身体や動きの勉強は当たり前として、言葉の伝え方や自分自身の行動を振り返って改善したり、他のスポーツ分野の事を調べて見たり、そもそもスポーツとはかけ離れたところを勉強したりなど色んなやり方があると思います。

これまた何が面白いってそういう色んな分野を勉強していた時にその事が繋がっていく事があります。

このblogでもその時その現場で起こった事をベースにして自分は書いていますが、その現場とは違う場面に言える事も非常に多くあります。

というかほとんどの事柄において繋がっていると思っています。

だからこそ今自分がやっている事、勉強している事が将来に大きく関わってくるかなと。

やれることはどんどんやっていくべきやし、興味を持ったことは積極的に動いてやっていく。

その数が多ければ多いほど自分の出来ることも増えてくるのではとも思っています。

チームが勝つために何をするべきなのか。

そのするべき事に対して自分は今どの位置にいて何が出来るのか。

どうレベルを上げていくのか。

選手と共に自分自身もこの事を常に思って動いていきたいと思っています。

それをやってチームが勝てば最高です!!

まだまだ道半ば。

しっかりやっていきたいと思います。

ではこの辺で…

ほな✋

〒560-0046 大阪府豊中市千里園1-6-55-101

TEL:070-8985-8808 Mail:kubocoach@yahoo.co.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ王ランキングに参加中!


コメント

タイトルとURLをコピーしました