休めという身体からのサインか

スポンサーリンク

こんにちは!

アスレティックトレーナー・鍼灸師の久保太吾です。

※プロフィール・活動履歴等

お久しぶりでございます。

前回のブログが8月16日なので約半月ほど空きました。

この空いてた間もしばらくは元気だったんですが、ここ数日は寝込んでました。

検査の結果

先日の金曜深夜。

のどの痛みが強くなり発熱も。

次の日起きると体感で明らかに熱がありこれはアカンやつやと。

土曜の朝という事もあり近くの発熱外来が空いてたのですぐ連絡して病院へ。

検査してもらったらまさかのあれでした

帰って熱測ったらこんなんになってました👇👇👇👇

この時点で5日間は休まなければいけない状況。

関係各所にはご迷惑をおかけして申し訳ない思いでいっぱいです。

本日で4日目になりますがおかげさまでほぼ平熱に戻ってきており、頭の回転も95%くらい回復してblogを書く余裕も出てきております。



今回の経過ですが…

1日目
39.9℃、食欲ほぼ0、朝は白飯と韓国のりのみ、昼夜はヨーグルトだけ
頭痛がひどく寝ようとしても最悪の寝つけ
2日目
38.2℃、食欲あんまりなし、何とか作った卵雑炊で1日過ごす
頭痛は少し改善、バスケ見てる間はなぜか頭痛なし
3日目
37.2℃、食欲は7割回復、頭痛ほぼ無し
溜まってた洗濯物や洗い物を一気に片付ける
味噌汁とか野菜炒めとか作る余裕あり
でも夜にはまた体温が38℃近くまで上がる
4日目
36.9℃、平熱がこれくらいなのでほぼ回復
今現在(19:00)に体温はかって36.9℃と変わらず

といった感じ。

元々平熱が37℃前後なので38℃くらいなら全然耐えれるんですが、40℃近くになるとさすがにエグイです。

ウイルスや細菌を殺すために体温を上げてるのであんまり解熱剤飲みたくないんですが、ここまで行ったら迷わず投入(初日のみ)。

その後の経過も以前の経験もあり何とか日常生活をまともに送れるまで復活しました。



今回思った事

室温の感覚がバグる

罹患してから2日間寝る時以外はエアコンをつけてませんでした。

暑さを感じることがあまりなくそれで全然過ごせたんです。

でもふと2日目に室温を見てみると夜やのに31℃オーバー。

これ普段やったらめちゃくちゃ暑くてとても居られない室温なんです。

ああ、こうやって温感がわからず過ごして熱中症になる危険性が上がるんやと。

すぐエアコンを点けました。

ネットスーパーは偉大

5日間も家に籠ると食料に困るわけです。

特にたんぱく源。

米はあっても肉魚卵無かったらかなりキツイ。

買い物も行けない状況でどうしようと思い考え付いたのが楽天のネットスーパー

これがまた便利で注文した翌日には家に届きました。

有事の時は重宝させていただきます!

髭伸びすぎたら一気に老ける

休みの期間全く髭を剃らずに過ごしていますが、何か鏡見るたびにおっさん感が出てきてるなと感じております。

明日最終日なんであえて伸ばしてどこまでなるんかビフォーアフターやってみよかな。

次のブログでその写真UPします👍



完全に無くなったわけではない

前回の時はこの時に罹っていました👇👇

あんまりこの事を書くのはどうかなとも思ったんですが、自分の記録としても残したいと思ったしこのブログを読んで少しでも参考になるものがあればとも思いました。

5類に下がってマスク着用の制限も無くなり自分も施術時や電車に乗ってる時以外はほぼ付けてません。

だからといって完全に無くなったわけではないです。

自分自身が疲れてる時や睡眠不足になった時など免疫力が落ちてる時はまだまだ注意が必要やなと改めて感じております。

ずっと動いてきたからかしっかり身体を休ませろっていうサインやったかもしれません。

残り1日しっかり休んでまた元気に気持勝負でガンバっていきたいと思います。

ではこの辺で…

ほな✋

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ王ランキングに参加中!



 

life
スポンサーリンク
久保 太吾をフォローする
久保太吾のブログ「気持勝負」| アスレティックトレーナー・鍼灸師

コメント

タイトルとURLをコピーしました