「ひのとり」はプレミアム一択!!

旅日記
スポンサーリンク

こんにちは!

アスレティックトレーナー・鍼灸師・スイミングコーチの久保太吾です。

※詳しいプロフィール・活動履歴等はこちらをクリックしてください!

ひのとり最高

先日1泊2日で名古屋旅行に行ってきました。

色々楽しんだ2日間。

せっかく楽しむならという事で近鉄電車の「特急ひのとり」に乗り現地へ向かいました。

このひのとりがまた凄かったんです!!

そんな事を以下のラインナップで書いていきます。

快適すぎる「プレミアムシート」

行きは「PREMIUM SEATS」に乗車。

・フカフカな座席
・電動リクライニング
・バックシェルがあるので気にせずリクライニングが出来る
・ヘッドレスト・レッグレストの高さ角度の調整が可能
・シートヒーター付き
・全席にコンセント設置

など、色んなこだわりがあるシート。

前後間隔も130cmあるのでだいぶ楽に足を伸ばせました。



レギュラーシートも乗車

どっちのシートも乗ってみたいという事で帰りは「STANDARD SEATS」に乗車。

レギュラーシートにもバックシェルが搭載されており、後ろに気にせずリクライニングが出来ます。

さらに近鉄電車の全特急のレギュラー席の中では最も広い前後間隔(116㎝)があるそうです。

足置きは高さ調整ができ、コンセントも全席ついているので快適でした!



プレミアムをおススメする3つの理由

ひのとりのレギュラーシートとプレミアムシートどちらも乗りましたが、乗るならプレミアムシートが超おススメですし、自分も次乗るならプレミアムやなと感じました。

そう思った3つの理由がこちら👇👇👇👇

座席の快適さ

もちろんレギュラーシートでも快適なんですが、プレミアムは前後間隔が広いので足を楽に伸ばせる感覚にもなりましたし、座席の横幅も広めなのでとにかく楽でした。

机の位置も前の座席ではなく自分の座席についているので食事するのも作業するのも気軽に出来ます。

圧倒的に楽で利便性も抜群。

快適さが全然違いました!

乗車時の揺れ

プレミアムとスタンダードでは乗車時の揺れの全然違いました。

というも、行きに乗ったプレミアムではその揺れをほとんど感じなかったんですが、帰りのレギュラーシートでは在来線の特急特有の揺れを結構感じました

この揺れがある無しで2時間の快適さは大幅に変わるんと違うかなと。

それくらい帰りのスタンダードでは感じたのでこの差はデカいと思います。

たった700円でハイクラスに

それでもって両者の値段の違いは大阪難波から名古屋間で700円だけ。

※ひのとりのスタンダードが+200円、プレミアムが+900円

2,000円・3,000円変わってくるならまた話も変わりますが、たった700円でグレードアップできるならそっち乗った方が価値が高いです。

少しの追加料金で2時間の過ごし方が大きく変わってくるのでコスパが良いのはありがたいです!



ひのとりのナイスなポイント!

車内にはその他にも色んなスポットがありました。

カフェスポット

挽きたてのコーヒー(\200)や紅茶・お菓子などが買えるスポット。

紙コップはひのとりのデザインでカッコ良かったです!

コーヒーの種類は「煎」と「すっきりブレンド」2種類。

美味しかったです!

ベンチスペース

デッキ部に座席以外でくつろげるベンチスペースもあります。

外の景色を眺めながらここでお茶するのもなかなか良いポイントです!

無料ロッカー

大型の荷物が収容できるロッカーもあり、これが無料で使えます!

スーツケース、リュックとお土産2袋分入れても全然余裕で入るくらい大きなサイズでした。

車内まで大きな荷物を持っていかなくても良いのでこれもまたありがたい特典です!

フリーWi-Fi

ひのとりにはフリーWi-Fiも利用可能。

さらに、そのWi-Fiに繋ぐと雑誌や書籍の読み放題もついてるみたいです。

ゆっくりと自分の時間を過ごすのにももってこいです!



また乗りたい特急ひのとり

近鉄で大阪から名古屋まで行く場合、特急での移動で約2時間かかります。

移動時間の速さを重視するなら1時間前後で行けるので新幹線がベストかなと思います。

現地で思いっきり遊ぶことを目的にするなら全然それでも良いんですが、移動時間そのものも楽しみたいのであればぜひこの特急ひのとりのプレミアムに乗ってほしいと思います。

それくらいプレミアムシートは快適やったし贅沢な時間を過ごせて大満足でした。

また乗りたいなと思います!!

名古屋旅のblogはまた書きます!

ではこの辺で…

ほな✋



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ王ランキングに参加中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました